香港ポスト ロゴ
Google:
  サイト内 google
  ホーム
  読者の広場
  クラシファイド
  配布先一覧
  バックナンバー
   
 
 
 
 
最新号の内容 -20170407 No:1476
バックナンバー



ミラネーゼを虜にした味

カリフラワーの上に軽く火入れしたロブスターの完璧な食感と、フレグーラ(伊・サルディーニャ産パスタ)の相性をソースがわりに楽しむ(328ドル)

  またひとつ話題のコンテンポラリー・イタリアンが香港に上陸した。昨年11月オープンの「SPIGA」は、ミラノをベースに3店を展開し、計4つのミシュラン星を誇るスターシェフEnrico Bartoliniが手掛けている。

赤エビの芳香な甘さがパスタにからむ「シシリア産ガンベリとアスパラガスのリングイネ」

 デザインやファッションに敏感なミラノでは、食にも最新のセンスが求められる。そんなミラネーゼを虜にしたBartoliniの料理は、モダンでクリエーティブ、上質で完成度の高い現代のイタリアンだ。本国イタリアの豊かな自然を料理を通して伝え、素材の繊細な味わいを最新の技でさらなる高みへと仕上げる。テースティングコース(5品788ドル)や、ミラノと時差のないメニューを多数用意しているのがうれしい。

 

「クランチ状の仔牛ほほ肉とミルフィーユのポテト」 コンテンポラリーアートのような「パルメザンリゾットとイカ&バジルのソース」

 内装は「1950年代のシネマティックでスプレンダーな空間」がテーマ。独創的なシャンデリアをはじめ、随所に置かれたイタリアン・クラシコのモダンな照明がいっそう店内を輝かす。個室のほか、屋外テラスもあるので、初夏を先取り、おしゃれして出掛けたい。(文・鈴木理絵/写真提供・同店)

 

SPIGA

所在地:3rd Floor, LHT Tower,31 Queen's Road Central, Hong Kong
電  話:2871-0055
営業時間:12:00~15:00/18:00~ 23:00